スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



新カテゴリー【レビュー】ワイヤレススピーカー Creative D200
よっす♪

発送メール&配送状況から『海の家 雄叫びハウス』DVDの本日到着を諦めてたら
顔馴染みの配送さんが営業所に着いたのを直で持ってきてくれて少し感動したかっちんですw
そんな鑑賞記は明日にでも頑張って書きます('◇')ゞ

ってことで今回からの新カテゴリー【レビュー】であります。
私かっちんが購入した色々なものを適当に語っていくだけというもの(爆)
参考にされるされないは皆さん次第なんですけどねw




記念すべき初レビューを書く商品は

Creative D200

ワイヤレススピーカーです。(公式サイトはこちら)

<D200 おもな仕様>
Bluetooth
 ・バージョン:2.1+EDR(Enhanced Data Rate)
 ・プロファイル:A2DP(Wireless Stereo Bluetooth) / AVRCP(Bluetooth Remote Control)
 ・オーディオコーデック:apt-X、SBC
 ・通信距離:約10m(見通し距離)
外形寸法(幅×高さ×奥行き):約40.6×10.1×9.3cm
重量 約1.65kg(ACアダプター含まず)
入力端子:AUX入力端子(スピーカー側面):Φ3.5mmステレオミニジャック
コントローラー:電源スイッチ(スピーカー背面)、ボリュームコントローラー(スピーカー上面)、接続ボタン(スピーカー上面)


自分はPC&iPod touchと接続して使用中です♪

スピーカー

元々置いてあったCDコンポを退かして場所を確保しました。
思った以上にコンパクトで軽かったです。

スピーカーということでやはり気になるのは音なわけですが・・・


その辺のスピーカーに勝るとも劣らない!

最大出力がいかほどのものなのか分かりませんが、自分の部屋には充分なボリュームが出ます。
背面にバスポートもついているので、低音もしっかりしてます。
現在使ってるデスクトップPCのスピーカーより100%良いですw
無音状態の時、スピーカーに耳を近づけると「サー」は聞こえますが、普段は気になりません。
プレイヤー側のイコライザー依存なので、その辺は好みで音は作れそうです。

PCやiPodから接続を行えば自動で電源オンになるのも魅力♪
ただ、自動電源オンがあるのに自動電源オフがないという罠(爆)
電源ボタンが背面にあるのですが、そこはコンパクトさのおかげで面倒すぎる程ではないです。

価格帯も1万円を割っていますのでお求め安いところかと思います。

そんなかっちんのオススメ度は

★ ★ ★ ★ ☆



興味のある方はぜひぜひ調べてみてくださいませ♪





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。